ホーム

宿泊施設のWEB集客にお悩みの皆様へ

「ネットの個人予約が伸びない」「単価の高い海外ゲストにもっと来てほしい」
「接客と兼任でプランを登録する時間が無い」「OTAのトラブルを少なくしたい」「OTAの手数料が高いので公式ホームページの予約を増やしたい」

こんなお悩みを持つ支配人・レベニューマネージャーの皆様に良いお知らせがあります。

プラン作成・管理
予約が増えない原因の調査・対策立案
公式ホームページ集客強化
マーケット調査・戦略策定
OTAの料金在庫管理・プロモーション参加
OTAトラブルの対応                    などなど…

世界最大級のOTAで1,000以上の宿泊施設をサポートしてきたコンサルタントが、ホテル・旅館のWEB集客の売上を最大化すると同時に、集客にまつわるトラブルを解決します。

当社にWEB集客業務をお任せいただくことで、新たな人材を採用するより安いコストで専門家によるサポートを受けることが可能です。

もちろん外注が必要な業務だけ、特定のOTA業務だけをピンポイントでお任せ頂くこともできます。

当社コンサルタントは、世界最大級のOTAで1,000以上の宿泊施設様のWEB集客UPに貢献した経験を持っており、そこで得たノウハウをWEB集客でお悩みの皆様に役立てたいと強く考えております。

WEBでの継続的な販売強化は大きな労力が必要

WEBでの販売強化に必要な項目は多岐にわたり、継続的に実施するには大きな労力が必要です。以下はOTAの販売強化に重要な項目ですが、トラブル対応や紹介文・画像の修正、適切なプロモーションの選定等、実施すべきことは非常に多いです。

売上増加の重要項目何を行えばいい?どんな準備が必要?
Product(商品コンテンツ)・適切な写真/紹介文/プランの作成
・抜け漏れのない在庫管理
・トラブル対応
・コンテンツの定期的な見直し
・各OTAのトラブル対応フローの理解
・各OTAとのトラブル時交渉
Price(価格)・適切な料金設定と管理・市場ニーズのタイムリーな把握
・料金パリティの定期的な確認
Place(販売チャネル)・適切なOTAの選定
・各OTAでの販売戦略作成
・各OTAの特徴理解
・各OTAの事業戦略を定期的に収集
Promotion(販促・広告)・各OTAで適切なプロモーション実施・各OTAの販促商品の網羅的な理解
・コスト対効果の試算
・実施後の分析と振り返り

さらに、公式ホームページの集客においてはOTAよりも実施すべきことが多く、かつ集客手段の実施や振り返りにおいて、より専門的な知識やノウハウが必要です。

売上増加の重要項目何を行えばいい?どんな知識やノウハウが必要?
課題の発見・ホームページの実績データ分析
・広告の設定確認
・流入キーワード分析
・Google analyticsによる分析
・WEB広告の設定確認
・SEO分析
集客対策の構築・予約転換率の向上施策
・流入ユーザー数の増加施策
・WEB広告
・SEO対策
・予約エンジン選定
・SNS運用
対策結果の分析・予約転換率の分析
・流入ユーザー数の分析
・チャネル毎の予約分析
・Google analyticsによる分析
・WEB広告の分析
・顧客管理システムのデータ分析

上にあげたWEBによる販売強化のために実施すべきことは、ほんの一例であり、すべきことはまだまだあります。

人手不足が続く宿泊施設において、これらの施策を継続的に行うことは非常に難しく、特に接客と予約業務を兼務しているケースが多い中小ホテル・旅館においてはなかなか手が回りません。

自社内の人材でこれらの対策を取ることが難しい中小ホテル・旅館においては、外部の専門家によるWEB販売の強化が有効です。

WEB予約をアウトソースするメリット

WEB予約の重要性・労力が増加している今、活用したいのがWEB予約のアウトソースです。
全国展開するチェーンホテルであれば、WEB予約に特化した専任担当が、全国のWEB予約強化に注力できるかもしれません。

しかし、多くの独立系ホテルや、個人運営の旅館、地場の小規模チェーンホテルにおいては、WEB担当が接客等の他業務も兼任しており、WEB予約強化にまでなかなか手が回らないのが現実です。

WEB予約をアウトソースすることで、スタッフは現場のおもてなし業務に選任することができ、顧客満足度アップや口コミ評価の上昇が期待できます。

また、離職率の高い宿泊業界においてはリスクが高い、退職によるノウハウ消滅を防ぐこともできるでしょう。

また、コロナ禍の様に業界全体の景況が一気に悪くなる場合においても、他社へのアウトソースであれば契約を見直すことで、正社員雇用よりも人件費を柔軟にコントロールできます。

リソース不足に悩むホテルにとっては、WEB予約のアウトソースには様々なメリットがあるのです。

宿サポートの強み

宿サポートは、世界最大級のOTAで1,000以上の宿泊施設様のWEB集客UPに貢献したコンサルタントにより、WEB集客をサポート致します。

世界最大級のOTAでWEB集客の強化に貢献してきたノウハウに強みがあり、OTAを活用した集客の最大化や、トラブル対応に精通しています。

また、世界各国の訪日客の予約傾向や、海外OTAの活用術、その他インバウンド向け販促メディアの情報にも強く、これからの日本の宿泊施設にとって必要不可欠な、インバウンドの集客を得意としています。

更に、宿サポートは少数精鋭チームで運営しているため、会社の運営維持に必要な経費が同業他社よりも少なく、低コストのサービス提供と高いクオリティ(=集客力)を両立しています。

ご提供サービス

OTA改善コンサルティング・運用代行

日本人・外国人共に旅行客における個人旅行の割合は年々増加しており、OTAによる集客は重要性を増しています。

宿サポートでは、適切な価格設定、文章や画像等のコンテンツの整理、プロモーションの選定等、OTAの活用についてご提案から設定実務まで、トータルでサポートさせていただきます。

特に、海外OTAを活用したインバウンド集客に強みがあり、ブッキングドットコム、アゴダ、エクスペディア、Trip.com等の、日本のOTAとは設定が異なるOTAも最大限に活用できます。

料金・プロモーション設定のご提案、在庫設定の抜け漏れチェック、活用すべき広告のご提案、無駄な広告費や割引のカット等により、売上・利益を最大化します。

更に、海外OTAにまつわる各種トラブル(在庫や料金の不一致等)にも対応ノウハウがあるため、スムーズな現場の運営に貢献します。

レベニューマネジメント支援

レベニューマネジメントとは、過去の販売実績・データから予測を立てて、予約の販売価格をコントロールする手法です。

宿サポートでは、現場業務が多忙な施設のご担当者様に代わりレベニューマネジメントを実施することで、施設の売上アップに貢献します。

現状の料金設定における課題把握、改善策の提案、チャンネルマネージャーやOTAへのプラン登録の代行、日々のレベニューマネジメント実務等、提案から実行まで全てお任せ下さい。

料金プラン・部屋タイプの設定代行

利用するOTAや販売チャネルの増加に伴い、料金プランや部屋タイプの設定作業に必要な工数は増加しています。

サイトコントローラーや、プラン一括設定ツールはあるものの、まだまだ個別のOTAごとに作業が必要なケースも多いです。

宿サポートでは、面倒な各種料金プラン・部屋タイプの設定を代行も承っています。

その他スポットサービス

「料金パリティの確認と修正だけお願いしたい」
「海外OTAだけ任せたい」
「OTAのプロモーション設定を1度確認して改善策があれば提案してほしい」
「料金や在庫の不一致等のトラブルが起きない設定方法を教えてほしい」

等の、特定のご要望にもとづいたスポットのサービスもご提供させていただきます。運用代行を任せたり、継続的なサポートを依頼するほどではないが、部分的な改善だけ頼んでみたい、という施設様もお気軽にご相談下さい。

導入事例

宿サポートでは、ビジネスホテル、旅館、シティホテル等、様々なタイプの宿泊施設をサポートしております。

以下では海外ゲストの増加対策の要望をいただいた施設(ビジネスホテル:100室規模)の導入事例をご紹介します。

  • ご依頼内容
    日本ゲストの出張需要の先細りを見通して、海外ゲストの集客を強化したい
  • 施設の課題
    人員不足によりWEB集客に手が回らず、海外OTAの設定が整備されていない。集客が国内OTAに偏っている。
  • 対策
    1.OTA登録画像の追加、再設定によりコンテンツスコアを満点にする
    2.販売サイトの追加
    3.曜日毎の需要の強弱を分析のうえ、需要の弱い曜日にプロモーションを追加
    4.競合の販売価格を確認のうえ、シーズン毎の価格設定を見直し
  • 結果
    対策実施2か月後、海外ゲストの予約数が+60%増加

弊社の特徴

宿泊施設のWEB集客コンサルタントの中には、部屋タイプの作成や料金プランの登録等、単純な作業代行のみをしているケースもあります。

宿サポートでは、上記のような作業代行も承っていますが、主な提供価値は代行ではありません。
宿泊施設様の現状と理想を把握したうえで、理想に近づくための課題を特定し課題の解決策を提案、そして解決策の実行と振り返りまで実施します。

ご相談~契約までの流れ

お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡下さい。

お問い合わせフォーム

例:info@yado-support.jp
例:東京第一ホテル
例:09066668888
例:インバウンド集客を強化したい