ホテルマンにおすすめの副業を紹介します

ホテルマンのキャリア・転職エージェント

従業員に対して副業を推奨する企業は増えており、現代の日本は副業がブームです。
本業のホテルの仕事以外にも、副業で収入を得たいと思っているホテルマンも多いでしょう。

今回は、筆者や筆者の知人が実際に行っている、ホテルマンにおすすめの副業を紹介します。

家事代行~客室清掃の経験が多いホテルマンにおすすめ

家事代行とは、家庭における掃除や料理を、住んでいる人に代わって請け負う仕事です。

家事代行は、市場規模が拡大しており、今後の需要拡大が期待できる仕事です。
やや古い調査ですが、株式会社 野村総合研究所の調査(平成29年)によると、2017年時点で家事支援サービス業の推計市場規模は698億円ですが、2025年には2,176億円まで成長すると見込まれています。

家事代行サービスの市場規模予測
株式会社野村総合研究所 平成29年度商取引適正化・製品安全に係る事業
(家事支援サービス業を取り巻く諸課題に係る調査研究)
調査報告書 より作成

都市部では1人世帯や共働き世帯が増え続けており、家事を外注するニーズは年々増加しています。

家事代行の副業は、客室清掃の経験が多いホテルマンにおすすめです。
客室清掃の経験が多い方は、居室を手際よく清掃する方法や、手順をよく理解しています。

チェックアウト~チェックインまでの短い時間で、テキパキと清掃業務をしている方も多いでしょう。

この清掃業務の経験を、家事代行、特に清掃業務で活かすことができます。
筆者の知り合いのホテルマンは、ホテルの仕事が休みの日に、副業で家事代行(家の中の掃除)をしており、時給2,000円を稼いでいます。

最近では、副業で家事代行をしたいワーカーと、家事代行をしてほしい人をマッチングするサービスも多数あり、タスカジであれば、時給1,200円~2,100円の高時給ワークをフリーシフトで請けることができます。

面接から登録までの説明や講習制度がしっかりありますが、フリーランサーとしてのお仕事なので、自分で日時や場所、お仕事内容など自由に選べる上、 お客さまからのレビューや評価次第で最高設定時給2,150円も設定可能です。


マナー研修講師~接客経験の長いホテルマンにおすすめ

接客経験の長いホテルマンであれば、マナー研修の講師として、一般企業の研修を請け負う副業もできます。

社会人として必要な電話対応・接客・身だしなみ等のマナー研修は、新卒社員を採用している法人からのニーズがあります。

日本を代表する航空会社であるANA(全日空)も、「ANAビジネスソリューション」という関連会社にて、法人向けにビジネスマナー研修を提供しています。

筆者も新卒で入った会社で、ANAビジネスソリューションの研修を受け、元客室乗務員の方からビジネスマナーを教わりました。

マナー講師をしている方は意外と多く、筆者の知人は旅館の仲居として働いていた経験を活かし、ホテルをはじめ他の接客が必要な業界(高級レストラン等)でマナー研修を請け負っています。

数人相手の小規模な研修であっても数万円の報酬はいただけますし、大きな法人向けの研修であれば、1回で数十万円を稼ぐこともできます。

自分の経験と知識のみで始められる副業ですが、顧客の獲得に苦労すると思いますので、マナー講師としてココナラ 等に登録し、顧客を探すのが良いでしょう。

翻訳~外国語が得意なホテルマンにおすすめ

留学経験がある、実務で外国語を使ってきた、等の理由で英語をはじめとした外国語が得意なホテルマンも多いのではないでしょうか。
語学が得意な方におすすめできるのが、翻訳の副業です。

翻訳のニーズは種類が幅広く、学術論文を翻訳する様な極めて専門性の高い高難易度の翻訳から、レストランのメニュー・案内書きの翻訳等、比較的シンプルな翻訳まで様々です。
自分のスキルや経験に合った翻訳ニーズに応えましょう。

筆者はかつて中国語を勉強しており、インバウンドが押し寄せてきていた2019年前後には、飲食店が中国人観光客向けにSNSへ投稿する文章の翻訳を請け負っていました。

翻訳した文章を見て来店する中国人観光客が増えるにしたがい、SNSのアカウント運用を任していただける様にもなり、収益が拡大していきました。

日本のインバウンド市場はポテンシャルが高く、観光ビジネス向けの翻訳や、それに伴うビジネスは需要が拡大するでしょう。

翻訳単価は、英語であれば1ワードにつき2円~が相場です。仕事の獲得に際しては、翻訳会社から業務委託を受ける方法もありますが、ココナラ等を使えば顧客を探すことができます。

インバウンド向け民泊~貯金に余裕がある、不動産を持っているホテルマンにおすすめ

貯金に余裕があったり、親族から不動産を相続されている方は、ホテル業の経験を活かして、インバウンド向け民泊に挑戦してみるのも良いでしょう。

コロナ禍により下火になったとはいえ、インバウンドは潜在的な需要が高く、世界がコロナ禍以前の状態に戻れば復活するでしょう。

ホテル業の経験があれば、ゲストがホテルに求めるニーズ、価格等を把握しやすく、民泊の運営においては有利です。
また、海外OTAやAirbnb等を使えば、外国語が話せなくても集客は可能です。

民泊に参入するうえでのハードルは、他の副業に比べ高額な初期投資を必要とする点であるため、貯金に余裕がある方や、既に不動産を持っている方が挑戦しやすいです。

東京や大阪等の大都市は需要も大きいですが、家賃や不動産価格が高いうえに大手チェーンホテルが競合となるため、大手チェーンが進出していない地方都市の方が、個人の民泊は収益につながりやすいでしょう。

結婚相談所~ブライダル業務経験や、対人スキルを活かす

結婚する人は減少傾向ですが、婚活市場は拡大しています。
リクルート社による「リクルートブライダル総研 婚活実態調査2021」によると、婚活サービス(結婚相談所、ネット系婚活サービス、婚活パーティ・イベント)を通じて結婚した人の割合は、20年間で約12倍も増加しました。

婚活サービスを通じて結婚した人の割合
出典:「リクルートブライダル総研 婚活実態調査2021」

以前は、職場や学校、合コン等が夫婦の出会いの場となることが多かったのですが、最近ではアプリ、結婚相談所、婚活パーティー等を通じて知り合い、結婚に至るケースが増加しています。

婚活支援サービスの利用者が拡大する今、副業として結婚相談所を運営する人が増えています。

以下の図は、婚活支援サービス事業で上場しているIBJ社のデータで、同社の運営する「日本結婚相談所連盟」に所属する結婚相談所の新規開業数は増加傾向にあります。

結婚相談所 新規開業数
出典:株式会社IBJ 2021年12月期通期 決算説明資料

結婚相談所の運営といっても、人を雇ったり長時間の仕事が必須ではなく、「1人で」「1日1時間~」程度でスタート可能です。

そして、小さく始めることができるうえに、高利益率であることが、結婚相談所運営の魅力です。

以下の表は、全国結婚相談事業者連盟(TMS)で結婚相談所を運営した場合の月間収支シュミレーションです。

結婚相談所 開業シュミレーション
結婚相談所 月間収支シュミレーション:全国結婚相談事業者連盟(TMS)ホームページより作成
前提:会員数20名 毎月の入会1名 2ヶ月に1名のご成婚退会

上記の売上・費用・利益は副業や自宅開業等でスモールスタートした場合のケースですが、利益率は90%、年間売上は約430万円です。

もちろん、集客やコンスタントに成婚する難しさはありますが、副業としてはなかなか良い数字ではないでしょうか。

結婚相談所の運営は、ブライダル業務の経験があるホテルマンにおすすめです。
ブライダル業務に携わったことがあれば、どの様なカップルが相性が良いのか、どの様な男女の出会い方があるのか等、結婚に至る重要なポイントをお客様から聞く機会が多いでしょう。

それらのブライダル業務の経験や、ホテルマンとして培った接客力を活かし、結婚を希望する男女に、結婚するための的確なアドバイスができると思います。

特に、30代以降で自身が結婚・離婚の経験がある人は、経験に基づいたアドバイスができることもあり、年齢が高くなっても続けられる副業です。

株式会社IBJや、株式会社TMSは、結婚相談所の開業支援サービスを提供しており、数十万円から百数十万円の利用料を支払えば、数万人規模の結婚相談所の利用者のデータベースを利用して開業できます。

興味のある方は、是非とも挑戦してはいかがでしょうか。


ライブチャット~高収入を求める女性は検討の価値あり

高収入を求める女性は、「ライブチャット」の副業も検討の価値があります。
ライブチャットとは、遠くの利用者とインターネットのWEBカメラを通じ、通話やテキストチャットを行うことをいいます。

メリットは、①時給9,000円も目指せる高収入②空いた時間に在宅で働ける③接客業と異なり利用者と会う必要がない 等があります。

ひと昔前は、ライブチャットといえば、顔を出してきわどいポーズを取ることを強要される等、アダルト業界の様なサービスが必須となることも多かったです。

しかし現在は、ノンアダルトのライブチャットや、アバターを使った顔出し不要のバーチャルライブチャット等、アダルト要素が求められないライブチャットの需要も増大しています。

筆者の大学時代の友人は、ライブチャットの中でも「グループチャット」という複数名と同時に会話をする副業で、時給9,000円を稼いでいました。

グループチャットは、「時給×ゲスト参加人数」で報酬が決まるため、人気になってゲスト参加人数が増加すると、時間あたりの報酬が青天井に増加します。

報酬が、「1分あたり30円×参加人数」として設定されている場合、5人参加で60分チャットを続ければ、「60分×5人×30円=9,000円」を得られます。

顔出し不要、アダルト要素無しであれば、副業としてトライしてみるハードルも低くなるのではないでしょうか。

テレビCM等で有名なDMMグループのFANZAライブチャットであれば、ノンアダルトライブチャットの仕事があります。


物販~趣味や仕事で詳しい商品を販売してみましょう

商品を仕入れて販売するのが物販で、数千円~の資金から始められる点や、時間をかけずに成果が出る点がメリットです。

基本的には、NETSEA(ネッシー)等の卸商品を扱うサイトや、Amazon等のECサイト、小売店から商品を安く購入し、ネットで高く販売することで利益を出します。

物販で扱える商品は、数千円の衣服から数十万円以上の家電製品・趣味のグッズまで、星の数ほどジャンルがありますが、自分が仕事や趣味で詳しい分野の商品を扱うと良いでしょう。

趣味や仕事で詳しい分野の商品であれば、価格の高い・安いの感覚や、人気の有無を理解できるため、仕入れや販売価格を間違えるリスクが下がります。

筆者の知人のホテルマンは、カメラが趣味で、ニコンやキャノン等のカメラ・カメラ関連のグッズ転売をコツコツと続け、なんと年間で3,000万円の粗利益(売上-仕入れ値)を出しました。

粗利益で3,000万円ということは、販売にかかる諸経費を差っ引いても2,000万円前後の収入にはなります。

結局、このホテルマンはホテルを辞め、物販に専念することになりました(ホテルの部下たちにも副業を勧めていました)。

物販は小資本ではじめやすく、コツを掴めば利益を大きく伸ばすこともできる副業です。
趣味や仕事で詳しいジャンルがある方は、挑戦してみましょう。

流木や石等の自然素材の販売~田舎・リゾート地在住のホテルマンにおすすめ

物販のジャンルのひとつですが、流木や石、貝殻等の自然素材は、フリマアプリ等で販売できます。

自然豊かな田舎やリゾート地の近くに住んでいる方にとっては、特に珍しくもない流木や石や貝殻も、都会に住んでいる方にとっては購入しなければ手に入らない素材です。

フリマアプリで「流木」「貝殻」等と検索すれば、売却価格の相場がおおよそ分かりますので、素材がすぐに手に入る地域に住んでいる方は、調べてみましょう。

売却価格は数百円~数千円と高くはないですが、基本的には無料の素材を拾って軽く洗うだけなので、リスクは殆どありません。
散歩をしながら気軽にお小遣い稼ぎをしたい方にはおすすめです。

アフィリエイト~ホテルマンならではの知識や情報を発信しましょう

自分のウェブサイトやSNSのアカウントで広告主の商品を宣伝し、購入や資料請求等のアクションがあれば報酬が支払われるアフィリエイトも、ホテルマンにも取り組みやすい副業のひとつです。

成果報酬は広告のジャンルによりますが、ホテル予約や飛行機チケットのアフィリエイトであれば、購入金額の数%、転職サービスのアフィリエイトであれば、数千円~の成果報酬が支払われます。

「ASP」と呼ばれる代理店が、広告主からの依頼を集め、SNSやブログの運営者はASPから広告掲載の案件を獲得し、成果が出れば運営者が報酬を受け取れます。

アフィリエイトの仕組み

ホテルマンであれば、ホテルの知識を活かして「現役ホテルマンがおすすめするラグジュアリーホテル特集」等のコンテンツをブログやSNSで作り、OTAのアフィリエイトに取り組めるでしょう。

例えば、楽天トラベルであれば、アフィリエイト報酬は利用金額の1%です。
1%だと、1泊4,000円程の格安ビジネスホテルであれば、1予約あたり40円となかなか少ない金額ですが、1泊3万円のシティ・リゾートホテルであれば、1予約あたり300円の報酬です。

参照:Rakutenアフィリエイト

あなたのSNSやブログを経由して1日3件、シティ・リゾートホテルの予約が成立すれば、1日900円、1か月あたり27,000円の収入を得られます。

また、転職して複数のホテルで勤務経験がある方は、「ホテル業界の転職を成功させる方法」等のコンテンツで、転職エージェントのアフィリエイトにも接続できます。

ホテルマンとしての経験を活かして、ホテル・飛行機予約検討者やホテル業界関係者向けのコンテンツに絞り発信を続けることで、広告収入を稼ぐことができます。

筆者の知人は、ホテル在籍時にブログでホテルマンの転職についてアフィリエイト広告のついた記事を書き、月数万円の副収入を得ていました(実名を出すのは難しいため、匿名ブログでした)。

ホテル業界は、ネットでの発信を積極的に行っている人は経営者や独立したコンサルタント以外は少なく、会社員としてのホテルマンから発信される情報は、現役ホテルマンには有益な情報だった様です。

アフィリエイトを始めるには、まずブログやSNSのアカウントを開設し、A8.net等のASPに登録することからはじめましょう。


副業以外に、転職でも収入を増やしたい、という方は以下の記事も併せてどうぞ。

30代のホテルマンにおすすめの転職エージェントや求人サイトを紹介します

ホテル業界の転職におすすめの転職エージェントや求人サイトを紹介~正社員の中途採用からアルバイトまで

ホテル・旅館からの転職を成功させる方法や、ホテルマンにおすすめの業界・転職先を解説します

ホテルのフロントから転職する方法や、面接の志望動機に盛り込むべき内容を解説します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です