熊本市内で好立地・安い・美味しい朝食が揃うリバーサイドホテル熊本

おすすめホテル特集

インバウンドが活況を呈していた2018年以降、熊本市内は新たなホテルが次々と建設されています。

リバーサイドホテル熊本は、新しいホテルが増え続けている熊本市内中心部において35年間、多くのビジネスマンや観光客に愛され続けています。

今回は、ホテルビジネス編集部がおすすめする熊本市内のビジネスホテル、リバーサイドホテル熊本の魅力についてご紹介します。

リバーサイドホテル熊本

魅力1 市内中心部の好立地

ホテルの最重要ポイントのひとつは言うまでもなく立地ですが、リバーサイドホテル熊本は繁華街である下通アーケードから徒歩3分、路面電車の辛島町駅から徒歩6分と、市内中心部まですぐにアクセスできます。

便利な立地にあるため、個人のみならずビジネスやスポーツの団体まで、幅広いゲストに支持されています。


また、歩道を挟んで国道3号線にもすぐに出られるため、自動車でも利用しやすい立地です。

そして、市内中心部とは言っても飲み屋が多い繁華街のど真ん中からはやや離れるため、便利でありながらホテルの周辺は落ち着いた雰囲気となっています。

利便性と過ごしやすさを兼ね備えた立地が、リバーサイドホテル熊本の魅力のひとつです。

魅力2 安い!リーズナブルな価格設定

宿泊客としては、ホテル代はできるだけ抑えて、現地での食事やレジャーにお金をかけたいものです。

リバーサイドホテル熊本は、開業から35年以上経っていることもあり、他の新しい同程度のスペックのホテルに比べ、宿泊価格は1割以上安い価格設定となっていることが多いです。

ひとりで泊まるシングルルーム、二人以上で泊まるツインや和洋室等、どの部屋も価格は安めです。

学生や出張のホテル代が定額支給のビジネスマン等、リーズナブルな価格のホテルを探している人にとっては、うってつけのホテルと言えます。

魅力3 種類が豊富で美味しい朝食

宿泊するホテルを決めるうえで立地・価格と共に重要なポイントは、朝食です。

特に朝から忙しいビジネスマンにとっては、美味しい朝食をホテル内で食べられることは大きなメリットでしょう。

リバーサイドホテル熊本では、9種類もあるパンをはじめ、50種類以上のメニューを揃えた朝食を提供しており、和洋食の定番メニューから熊本の名産まで、様々な料理が揃っています。

朝食

また、近隣の居酒屋と提携し、団体客向けに夕食も提供しており、地元のグルメをお得に楽しむこともできます。

美味しい、豊富なメニューを揃え何度泊まりに来ても楽しめる朝食が、リバーサイドホテル熊本の大きな魅力となっています。

好立地・安い・美味しい朝食の三拍子が揃ったリバーサイドホテル熊本に、是非一度足を運んでみてください。

公式ホームページからの予約はこちら→リバーサイドホテル熊本

  • 名称 リバーサイドホテル熊本
  • 住所 熊本県熊本市中央区紺屋今町4番12号
  • 電話 096-355-3110
  • URL https://www.riverside-hotel.co.jp/